デジタルデトックスでリフレッシュ

 デジタルデトックスとは?

ジタルデトックスとは、一定期間スマートフォンやパソコンなどのデジタルデバイスとの距離を置くことでストレスを軽減し、現実世界でのコミュニケーションや、自然とのつながりにフォーカスする取り組みです。
デジタルデトックスは、デジタルを完全に手放して生きようというものではありません。より健全にデジタルデバイスやインターネットと付き合っていくために行うものです。電車に乗っている時、友人を待っている時間など、ふとした瞬間にスマホを見ないだけでも新たな気付きがあったり、新しい出会いがあったり、様々なポジティブな効果を体験することが出来ます。もちろん高い効果を得るために、1泊2日以上のデジタルデトックス期間を取ることも非常に有効です。

 デジタルデトックスの効果

デジタルデトックスを行うことで、下記の効果を得ることが出来ます。

・気持ちがスッキリする
・目の疲れが取れる
・頭(脳)の疲れが取れる
・睡眠の質が良くなる
・ストレスが減る
・安心感が増す
・想像力(創造力)が高まる
・ひらめきが良くなる
・五感がさえる
・幸せな気持ちになれる

自然豊かな場所でデジタルデトックスを行うと効果が高まります。人は自然とつながることで、本来持っている生命力を活性化することが出来ます。研究によると、血圧、心拍数、筋肉の緊張、そしてコルチゾールの様なストレスホルモンの数値は全て、自然環境においてより良い数値を示すことが分かっています。
別の研究では、自然の中で人は「ものごとを完了することに対し、充分な時間を持っている」ように感じられ、うつ病や怒り、攻撃性が低下し、こども達のADHD症状が軽減することが報告されています。

 何故、デジタルデトックスが必要なのか?

今ではほとんどの人がスマートフォンやタブレットなど、インターネットに接続するデジタルデバイスを所有・利用しています。デジタルデバイスは24時間365日、いつでも私たちをデジタル世界に接続します。
私たちの脳は、暇を嫌い、常に新しい情報を求める習性があります。デジタルデバイスはいつも手元にあり、ふとした瞬間の暇つぶしに最適です。また何か調べものをしたり、記録をしたり、非常に便利な機能を持っています。デジタルデバイスは私たちの生活をとても便利で快適なものにしてくれますが、頼りすぎると、逆に私たちの本来持っている能力を退化させることにつながります。
デジタルデバイスは私たちの脳と非常に相性がよく、ある意味では私たちの脳を拡張しています。それは素晴らしいことですが、それに頼って自分自身の能力を退化させてしまっては元も子もありません。

 何故、これほどまでに依存してしまうのか?

デジタルデバイス+インターネットは依存度が非常に高い組み合わせのメディアです。24時間手元から離れないデジタルデバイスを通じ、インターネットからはユーザーの興味・嗜好に合わせてパーソナライズされた情報提供が行われます。これは今までのメディアにはなかった非常に強力な求心力です。これはまたTech Companyの利益と、私たちがデジタルデバイスを操作する時間の相関性にも関連します。FacebookやInstagram、YouTubeなどのソーシャルメディアを運営するTech Companyは、私たちをいかに長い時間、そのサービスに滞在させるかを研究しており、また、その滞在時間は直接Tech Companyの利益につながります。AIやアルゴリズムの進化により、広告技術が進化しています。ソーシャルメディアのAIは私たちが過去に投稿した記事や「いいね!」などから、私たちが何に興味があり、今どういった状態なのかを判別することが出来ます。それは私たちの状況や感情を読んで、特定の広告メッセージを送ることが出来るということです。

 最後に……

便利なデジタルデバイスやインターネットはもはや現代社会の必需品となっています。使用機会が多いものだからこそ「必要なときだけ使う」という意識を持ち、デジタルデトックスに時間を割いてみるのも一考です。また、日々のデジタルデバイスの使用は現代人にとって避けては通れないものので、疲れのサイン・不調を感じたらすぐに対処することが必要です。デジタルデトックスを意識することで、心身の不調に目を向けて健康的な生活を取り戻し、自分の時間や休息の在り方を見直すきっかけにもなるはずです。知らず知らずのうちに依存状態になってしまわないよう、デジタル機器との距離を見つめ直し、たまにはアナログな体験を通して見えてくる発見や楽しさを探してみるのもよいのではないでしょうか。

以上はDIGITAL DETOX JAPANの文章を主な参考にさせていただきました。






    • オンライン福祉事業所検索
      「キーワードで検索」「地域より選ぶ」「事業所種類」や「仕事内容/特徴」を利用して絞り込めます。
    • オンライン事業所見学予約
      障がい福祉事業所が有料登録されていると、当サイトから見学予約を行うことができます。検索をしていただくと各事業所の一覧が表示されます。






▶アカウント登録済の方はログインください




    • 事業所見学予約システム
      全国福祉事業所検索/予約サイト「障がい者キューブ」の無料登録/有料登録のご案内です。
    • お仕事を受注/探したい方
      有料会員の方はクラウドワークキューブ[cloudworkcube]をお使いいただけます。









事業所無料登録募集

無料登録イメージ
▶アカウント登録済の方はログインください




事業所有料登録募集
月々1,100円!

予約システムがつかえます!

有料登録イメージ
▶アカウント登録済の方はログインください