開発のきっかけは脳性まひの息子 関西初「チャイルドチェア」を導入 阪急電鉄の有料座席指定サービス「PRiVACE」 障害のある子どもにゆったり鉄道の旅を

コンセプトは「プライベート感と快適性」。今月21日から阪急電鉄で京都線の特急などに導入される有料の座席指定サービス「PRiVACE(プライベース)」。中には関西の鉄道業界で初となる試みも導入されます。

Yahoo!Japanニュースより引用

障がい福祉関連 過去記事

【←前のページへ戻る】